FC2ブログ
SEO対策 税理士 会計 東京 経営 医師 医院 歯科 病院 診療所 クリニック テナント ドクター
医療法人 社会福祉法人 関東 神奈川 千葉 埼玉 医療 健康 節税 無料 確定申告 年末調整

日本橋の税理士 湯沢勝信の医院経営最前線

税理士湯沢勝信が 医院、病院、福祉施設関係者に役立つ情報を提供します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

歯科医院の増患対策

前回の続きで、歯科医院の増患対策について書かせていただきます。

 まず、歯科医院のレセプトを増やすには、どうしたらいいのかということですが、現在歯科医院の数はは患者さんの数に対して完全に過剰な状態になっています。従って結果的に1件の歯科医院のレセプト枚数が少なくなり、新規に来る患者数も少なくなってしまうのです。一般に1日の外来数が多い医院は、新規の患者数も多くなっています。

従って
1.新規の患者をいかに増やすかということと
2.新規の患者をいかにリピートにつなげるかという2点がレセプトを増やすためには重要になってきます。

新規の患者を増やすためにはやはり広告です。
効果的な広告は、
1.医院の看板をできるだけ大きく、目立つものにする。
2.医院そのものの内装を明るくし外から入りやすくする。
3.タウンページに掲載して引っ越してきた患者を集客する。
4.ホームページに力を入れて遠くからも集客をする。

ことだと思います。
また、リピータを増やすためには、患者さんに診療が終わった後にいかに満足して帰ってもらうかにかかっています。
そんなことはわかりきっていて、みんなやっていると考えていらっしゃる先生もいらっしゃるかもしれませんが、それでも患者が増えないのは、今のやり方が患者さんに対して感動を与えるレベルまで行っていないからです。世の中に遊園地は沢山あるけれど、ディズニーランドに行くと誰もがここは違うと思いますよね。それはディズニーが他の遊園地にはない感動をお客様に対して与えているからです。歯科医院も、他の歯科医院では簡単に真似できないレベルの大きな感動を患者さんに与えることができれば、その患者さんは必ずその医院に戻ってきますし、また、他の患者さんを連れてきてくれ結果的に行列のできる歯科診療所になることができるのです。それでは、具体的に患者さんに感動を与えるためにはどうしたらいいのでしょうか?それはディズニーランドがやっているのと同じように、歯科医院においても、患者さんに感動を与えるためのプログラムを作成して、それを実行に移せばいいのです。
次回具体的なプログラムについて書きます。


スポンサーサイト

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuzawacom.blog55.fc2.com/tb.php/81-5f59e266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。