FC2ブログ
SEO対策 税理士 会計 東京 経営 医師 医院 歯科 病院 診療所 クリニック テナント ドクター
医療法人 社会福祉法人 関東 神奈川 千葉 埼玉 医療 健康 節税 無料 確定申告 年末調整

日本橋の税理士 湯沢勝信の医院経営最前線

税理士湯沢勝信が 医院、病院、福祉施設関係者に役立つ情報を提供します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

webのアクセス数について

 昨今、ホームページを作成する医院が増えています。それはホームページが、患者を集める上で、非常に有効な広告媒体であるという認識が先生方の間でも高まってきたからです。ホームページを作成した後に実際に患者を沢山集めるためにはいくつかのテクニックがあります。それを今日は紹介いたします。
 1.他の医院とは違う診療上の特徴をアピールする。
   「今話題のメタボリックシンドロームの患者様当院にお任せくだ    さい」「歯の色が健康的に見える方法があるのをご存じです     か?」「小顔ヒ美人になりませんか?」といったコピーをつける   とかです。   
 
 2.大手の無料サイトを利用して1日1行内容はなんでもいいですか  ら、ブログを書きましょう。ブログを書くと検索エンジンにかかり  やすくなり、結果的に自分のホームページのヒット数が増加します。

3.相互リンクをできるだけ沢山貼りましょう。特にお金をかけている医療機関の検索ページに自分の医院を登録し、そのサイトを自分の医院のホームページ上で相互リンクを貼るようにすれば、アクセ数がぐっと増えます。

4.オーバーチェアといって、自分が検索してほしいキーワード、たとえば「中央区 内科」といった言葉に対してワンワード5円とか10円とかを支払って、yahooのトップページの一番上に持ってきます。この場所のホームページは、アクセスの確率が非常に高いそうです。

上記の対策を、とりホームページをまめに更新していれば、ホームページは、駅看板以上に患者を集めるのに役立ちます。結果を信じて是非トライしてみてください。
スポンサーサイト

 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuzawacom.blog55.fc2.com/tb.php/75-7ed6c498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。